うちの可愛い金魚たちの話。




f:id:milkteq:20200914133037j:image

 

うちには金魚が14匹います。

昨年の夏に夫が1匹だけ連れて帰ってきて、「なんで金魚」と思いながらも世話をしているうちに愛着が湧いて可愛がるようになりました。

それから今年の母の日にふらっと立ち寄ったペットショップで、わたしが1匹の金魚に一目惚れして迎えてしまって。それからはどっぷりと金魚の魅力にハマってしまいました。

気付けば14匹もいるなんて自分でもビックリしています。

貧乏人が手を出すべきではないのは自分でもよくわかっているのですが、金魚って知れば知るほど奥深くて、金魚のいない生活をもう考えられません。

 

気分が沈んでいる時に眺めているだけで癒されるし、ご飯をねだる姿も癒されるし、わたしが見えると近づいてくれるところも癒されるし。癒し効果が半端ないのです。

毎朝餌をあげて、週1で水換えと健康観察をして。もう生活の一部になっています。

 

あと、金魚はものすごく環境の変化・ストレスに弱い生き物で。気を抜けばすぐ病気になってしまったり。こういうと怒られてしまうけれど、なんだか夫と重なってしまって放っておけないです(笑)

病気になると身体が血で滲んだようになったり、ポツポツと白点が出てきたり。人間の心の状態も金魚みたいに目視出来たら良いのになと思います。

 

貧乏な我が家に来てしまった金魚たちですが、みんなに名前があって個性があって、大事な家族です。たまにこのブログに載せたいなーと思っているので、載せてしまった時は温かい目で見ていただけると嬉しいです。

 

人気ブログランキングブログ村ランキング