もっと、上手に生きたいだけだ。




f:id:milkteq:20200912204749j:plain

 

いつもは他人の生活なんて気にしないようにしているけど、何も考えていない時にふと目に留まってしまって、一気に気分が落ち込んだり卑屈になったりしてしまうことが、たまにあります。

 

今日がその「たまに」の日。

 

なんでこんなにモヤモヤするんだろう。わたしの生活は確かに苦しいけれど、最近では日々に幸せを感じるくらい心は穏やかになってきたのに。

自分の奥の深い深い部分にはまだ妬んだり醜い部分があるのだと思うと、余計に悲しい気持ちになる。

わたしには無かったり足りないものも沢山あるけれど、大切な家族がいて帰る場所もあってご飯も食べられるのに。

他人と接する時にはどうしても「無かったり足りないもの」に話を合わせなくてはいけないから、わたしは逃げてる。突きつけられている時は、見ないし聞かない。

 

「これ以上底はないよ、あとは上がっていくだけだよ。」・・とっても前向きで夢のある言葉だけど、一瞬でも救われた気分になってしまったけれど。

「底」が底なし沼だったから、わたしには関係ない話だった。

 

人気ブログランキングブログ村ランキング